宇宙旅の前に知っておくべき宇宙の情報3選

2016/12/02 17:00
本日正式にHISとANAが宇宙旅ができるような飛行機の開発に向けたプロジェクトを発表しましたね。 現在宇宙に行くことができるのはNASAの宇宙飛行士やそのパイロットなど、ごく一部の人たちだけです。 そこに一般人が行くためには、かなりのことを考慮しなければなりません。 2023年の科学力がどこまで発展するかわかりませんが、現段階の宇宙飛行士が宇宙に行くために様々なトレーニングや知識を身につけています。 では、一般人が宇宙に行くとどのような現象が起こるのでしょうか..

続きを読む

月がなければ地球上に人類はいなかった!月と生命に関するまとめ

2016/11/17 17:00
月がなければ地球上に人類はいなかった!月と生命に関するまとめ 月に関する雑学を4回にわたってお話しします。 そもそも月とはどんなものなのか、月がなぜ私たち人類にとって大切なのか 月の影響は普段の生活にも大きくかかわっていることなど、さまざまな内容が書かれています。 ぜひ、1から読んでみてください! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 1)月は地球の一部だった?地球が生み出した1つ..

続きを読む

妊婦さんの出産日と月にはある関係が?赤ちゃんと妊婦さんの不思議

2016/01/21 17:00
前回は「もし月がなくなったら地球の環境はどうなるのでしょう」というテーマでお話ししました。 まだ前回までの話を確認していない方は下のお話をチェック! ・月は地球の一部だった?地球が生み出した1つの惑星 http://sciencenet.seesaa.net/article/432684434.html ・月がなかったら人類は誕生しなかった?月がくれた奇跡のプレゼント http://sciencenet.seesaa.net/article/432724935.ht..

続きを読む

酸素がない宇宙で太陽はどうして燃えているの?

2016/01/12 17:00
みなさんは宇宙空間で呼吸できないということはご存知ですか? 宇宙空間を占める気体のほとんどが水素やヘリウムなど希薄なものです。 つまり、宇宙空間には酸素がありません。 しかし、小学校では「物質は酸素がなければ燃えない」ということを学習します。 あれ?太陽はなんで熱いの?燃えてるの? 今回は太陽がなぜ燃えているのかについてお話しします。 太陽のお話をする前に、少し難しいワードを紹介します。 今回のキーワードになるのが「核融合」です。 核融..

続きを読む

土星は水に浮く?土星の中身とは…

2016/01/08 17:00
太陽系には様々な惑星があります。 「水金地火木土天冥海」なんて言葉を聞いたことがあると思います。 これは太陽系の惑星を、太陽に近い順に並べたものです。 惑星の大きさは様々で、水星は地球のおよそ0.38倍であり、とても小さな惑星です。 逆に地球よりも大きな惑星も多く、土星は地球の9.5倍ほど大きな惑星です。 身近なもので例えると、ピンポン玉とサッカーボールくらいの違いです。 それだけ大きな惑星である土星ですが、もし土星が入るような水槽があった場合、土星をその水槽..

続きを読む

紙を折って月まで?ひたすら折って月までGO!

2015/12/29 17:00
日本人なら誰でも1度は触ったことのある折り紙。 難しい折り方だと、紙が重なりすぎてなかなか折れないという経験をした方はいらっしゃいますか? 筆者は不器用なので、折り紙が苦手です。 そんな「紙」ですが、何十回も折ると、そのうち月まで届くくらいの厚みになるのをご存知でしょうか? あまりイメージできないですよね… 今回はその計算についてお話ししようと思います。 さて、ここで今回計算する主役をご紹介です。 <ステータス> 名称:A4コピー用..

続きを読む

もっと見る