なぜペンギンは南極の海で平気に泳げるのか?

前回はペンギンが現在に至るまでどのような進化をたどってきたのかお話ししました。 前回の記事を読んでいない方はこちらをどーぞ ・ペンギンは速く泳ぐために足を犠牲にした?ペンギンの不思議な骨格 http://sciencenet.seesaa.net/article/433000959.html?1454508610 ペンギンは一生のうち60%を海の中で過ごします。 それは海が氷点…

続きを読む

ペンギンは速く泳ぐために足を犠牲にした?ペンギンの不思議な骨格

みなさんはペンギンがどのように歩くか知っていますか? そぅ、よちよちぺたぺたとゆっくり歩きますね。 よちよち歩くかわいいペンギンですが、実はペンギンの足は長いということをご存知でしたか? 今回はペンギンの不思議な骨格についてお話します。 よちよち歩くペンギンは、実は足が長いのです。 下の写真はペンギンの骨の標本です。 この写真を見ると、ペンギンの足は90°に曲がってい…

続きを読む

健康の証が爪?爪に関する豆知識

みなさんは、自分の爪の伸び方や色を意識したことがありますか? 爪って人間にとってどんな役割をもっているのでしょう。 今回は爪に関する豆知識を伸び方や色から 【1】爪の伸びる早さは?  一般的に爪の伸びる早さは10代前半がピークです。加齢とともに伸びる早さが遅くなります。 また、全世代の爪の伸びる早さを平均すると、以下のようになります。  手の爪: 1日1mm  …

続きを読む

ファインディングニモの父マーリンは生物学的におかしい?1部の魚の性別にはある特徴が…

2004年に長編アニメーションを受賞した「ファインディングニモ」に関するお話です。少し夢がなくなるかもしれないので、嫌だという方はご覧にならないことをお勧めします。 内容を知らない方に少しあらすじをご紹介します。 舞台はオーストラリア・グレートバリアリーフの海。クマノミのマーリンは妻のコーラルといっしょに卵の世話をしながら、2日後の子供たちの誕生を楽しみにしていた。ところ…

続きを読む

ロバ+ウマ=? 経済的に有用な雑種たち

ロバやウマは動物園でよく見かける生き物ですよね。 ロバは日本には野生でいませんが、寿命が長く、記憶力がいいので、昔からアフリカなどで家畜として重宝されてきました。 特にウマは戦国時代に移動手段として使われていたため、歴史の教科書などでよく見かける生き物です。 ところが紀元前3000年から1500年ごろにエジプトで彫刻されたのではないかと考えられる石版に、ロバでもなくウマでもない、でもどこと…

続きを読む